そのムダ毛のお手入れの方法は正しいお手入れ方法ではない!!

なんば脱毛

一般的に多く行われている方法なのですはないかと思うのですがムダ毛のお手入れをするときにボディソープを使ってカミソリで剃る、というムダ毛のお手入れをしていませんか?

 

確かに1度でスッキリとムダ毛を剃ることができますしお風呂に入りながらお手入れすればシャワーでササッと洗い流すだけで済むので楽なお手入れ方法ですよね。

 

しかし、そのムダ毛のお手入れの方法は正しいお手入れ方法ではないことをご存知でしょうか。

 

カミソリでムダ毛を剃ってお手入れするという方法はほとんどの方が経験のあるお手入れ方法だと思いますし手軽で面倒もなくできるのですぐにムダ毛をお手入れできる方法ですよね。

 

でも、カミソリで剃ったムダ毛は1日から2日も時間だ経つと伸びてきます。

 

ほぼ毎日のようにカミソリで剃ってお手入れをしておかなければ、ムダ毛が伸びてチクチクするなんてこともよくありますよね。

 

ほぼ毎日のようにカミソリで剃ってお手入れしていると、肌への負担やダメージがとても大きくなってしまいます。

 

カミソリを直接肌に当てながらムダ毛を剃るわけですから、肌の角質まで剥がしてしまって肌がとても乾燥してしまうんです。

 

さらにボディソープを使ってムダ毛をカミソリで剃っている場合肌に必要な皮脂を洗い落としながら肌の角質も剥がしてしまうので、とても肌に悪い影響を与えてしまっていることがわかりますよね。

 

ムダ毛のお手入れをしたあと、もちろんボディクリームを塗るなど保湿やアフターケアもしっかり行っているとは思うのですがそれだけでは不十分なほど肌は傷ついてしまっていることがほとんどです。

 

また、毛の流れに逆らって剃っている方が多いようなのですが、これも正しいカミソリでのムダ毛のお手入れ方法ではありません。

 

毛の流れに逆らってムダ毛を剃っていると、ムダ毛が逆立ってしまい皮膚が捲れ上がってしまうんです。

 

肌や毛穴が炎症を引き起こしてしまったり、捲れ上がってしまった皮膚から雑菌が入り込んでしまう可能性もあります。

 

毛の流れに逆らってムダ毛を剃り続けると皮膚が捲れ上がってしまい、それを何度も何度も繰り返していると色素沈着が引き起こってしまい、シミのような跡ができてしまう可能性もあるので避けたいですよね。

 

肌を傷つけないようにムダ毛のお手入れをするためには、正しい方法でお手入れをすることと必要な皮脂まで洗い流してしまうボディソープでなく、肌の潤いを奪わないようなアイテムを使ってお手入れすることをオススメします。